ガイドの声が聞こえる時

【ガイドの声が聞こえる時】

『内股に力を入れよ!!』
これは、大人になった私が、はっきりガイドの声を聴いた初めての声かもしれません。

数年前、家族で乗馬に行った時のことです。


私は小さい頃から馬が大好きで、親に
「馬を買って・・・」
と、だだをこねたことがあります^^;

動物園などで、ポニーの乗馬コーナーがあれば、もらさず乗り、
馬の乗り物があれば、すかさず乗る(メリーゴーランド含む^^;)

だいぶ、変わった子だったかもしれません。

大人になって、薄れてきていたものの、馬は好きで、チャンスがあれば、(乗馬したいなぁ)と願っていたのでした。

そんなある日、旦那さんから、
「乗馬に行ってみない?」
と誘われ、願いが叶ったとばかりに二つ返事で行くことにしました。

その時のことです。
いざ、乗馬が始まったら、私を乗せてくれていた子が、前の馬に近づき過ぎて、前の子が怒った時、乗せてくれていた子が、驚いて後ろ足を蹴り上げたのです。

私は一瞬逆さまになりかかり、頭から落ちそうになってしまったのです。

その瞬間、聴こえた言葉が
『内股に力を入れよ!!』
だったのです。

ギュッと馬をはさむように思いっきり力を入れ、無事落馬せずにすみました。
それを見ていた旦那さんは、
「一瞬落ちると思った。よく落ちなかったね。」
と、驚いていました。
ちなみに、子どもたちは爆笑でした^^;

その後は何事もなかったように乗馬を楽しみ、ステキな時間を送ったわけですが・・・


その時は、『あ~、無事で良かった』ぐらいにしか思っていませんでしたが、あの声はなんだったんだろう?と不思議に思ったものです。
(この頃はまだ、スピリチャルガイドの存在に気づいていませんでした・・・)

このように、ピンチの時には声を大にして伝えてくれることがあります。
みなさんも、《虫の知らせ》というようなことを体験したことはありませんか?

何か予感がする。
声が聴こえたような気がする。
ふいにいつもと違う行動をしてみた。

これらのことは、ガイドたちからのメッセージです。

(あ、それなら感じたことがある!)と思った方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

今更ながら、あの時のあの声は私のスピリチャルガイドだったんだなぁ、と改めて思ったのです。

ガイドたちは、いつでも必ず側にいてあなたを励まし、あなたを【さらに自由で豊かな人生】へ導いてくれています。

ちなみに、亡くなってしまった人物や動物を思って涙が溢れてきたとしたら、あなたの側に寄り添ってくれている時です。
彼らもまた、あなたのスピリチャルガイドとして、側についていてくれるのです。

皆様がガイドに見守られていることを感じ、【さらに自由で豊かな人生】を歩んでいきますことを願っています(*^^*)

 

 

関連記事

【なんてひどいことが!!】

お願いごとの仕方

目の前に起きている出来事

ラッキーの引き込み方

過去生リーディング vol.2

良かれと思ってしたことがあだとなった?