もっと。より、さらに!!

皆様はご自分の口癖に気づかれるときはありますか?



特に、何かしら失敗してしまった時や、もしかすると、ご自分になにか足りないと感じた時などに、ふとついて出る言葉を意識したことがある方はいらっしゃいますか?
そんな時。

「もっと頑張ろう。」
「もっと努力しよう。」
「もっとやらなければ。」
「もっともっと・・・」

と、ご自分に声をかけているかもしれませんね。

突然ではありますが、宇宙にはあるルールがあります。
それは、人は生まれただけで、すべてにおいて、完璧であり、素晴らしい存在である。ということです。



もしかすると、これを聞いた段階で、
「いやいやそんなことない。まだまだ足りないところがあるし、もっとしっかりしなければいけない。」
と、すかさず、謙虚に言い直した方、いらっしゃいませんか?

実はこれが宇宙のルールに背いてしまっていて、もし、思い通りに物事が運べないかもと感じてしまっているとしたら、うまく流れに乗れない要因の一つとなっているのです。

なぜ?
足りないのならもっともっと努力するべきではないかしら?
完璧なんてありえないし、ずっと完成形はないでしょ?

と思われた方もいらっしゃるかと思います。

確かに、人は成長し続けるもの、また拡大し続けるものでもあります。
でも、なぜか思ったように成長していないかも・・・
不十分に感じてしまうとしたら。

スタートの意識を変えることです。
まずは自分は十分満たされている。
自分はすでに素晴らしい

だから、

さらに成長しよう。
さらに努力しよう。
さらに豊かになろう。

と、言葉の使い方をもっとから、さらに。と使い始めてみてください。

さらに。はすでにその(満たされている)状態であるということを自分に意識させてくれる言葉です。そうすると、宇宙は満たされているという現実を目の前に見せてくれ始め、そこから、希望通りの成長、拡大が始まります。



ぜひ、言葉を変えてご自身の望んでいる現実を引き寄せてくださいね(*^^*)

関連記事

周りから友人が減ってしまった!?

発展の年

完璧じゃなきゃダメですか?

続ける・・・

最近の映画事情について

豊かさを手に入れる秘密