高野山にて受けたメッセージ

私事ですが、先日高野山へ行ってきました。
高野山・・・

と聞いて、皆様、思い浮かぶものはありますでしょうか?

金剛峯寺
お墓
大伽藍
三鈷の松・・・



そしてなんと言っても空海さん。弘法大師さんですね。


残念ながら、私はこの中の一つも知りませんでした^^;
実は全く興味がなかったのです。^^;

今回は、そんな私がなぜ高野山へ行くことになったのか。
また、そこで受けたメッセージについてお話したいと思います。

私はサイキックリーダーですので、上のエネルギー(高次の存在)からのメッセージを皆様にお届けするというお仕事をしています。
その中で度々、空海さんがお好き。という方と巡り合っていたのです。
そこで初めて、高野山って空海さんなんだ。と知った程度でした。

その後、京都の東寺というお寺へ連れて行って貰う機会に恵まれ、不勉強な私はここでまた、このお寺が空海さんにゆかりの深いお寺と知ったのです。


そこで、初めて大日如来という仏像に出会い、メッセージを受け取りました。

それは、生きている時も側に守りのエネルギーが働いていて、安心して暮らしていけるよ。また亡くなった時の魂も見守られているから、大丈夫。怖くないよ。人生を謳歌していいんだよ。という深い愛に満ち溢れたエネルギーに包まれ思わず涙してしまったのでした。

そこで俄然、空海さんや大日如来とはなんぞや?と知りたくなり、簡単に読めそうな本を買い、空海さんが弘法大師と知りました。
また、真言宗の開祖であり、教えを広めるための拠点とするため高野山を開いたと知ったのでした。

いつかは高野山へ行ってみたいな。と思っていた矢先、その機会はすぐ訪れました。
仕事で神戸へ行くこととなっておりましたが、予定していたものがなくなり、ポッカリ一日予定が空いたのでした。さて、どうしようと考えて日々を送っていたところ、
たまたま、実家に帰り夕食を取ることになった時、父が日本酒を飲むために取り出した徳利に高野山の文字が・・・


それを見た時、そうだ!高野山へ行こう!!と思い立ったのでした。

一緒に行ってくれる方とも出会い、(ほぼ、連れて行ってもらった感じでした^^;)
無事高野山へたどりつきました。
文明の力を使いまくって着いた高野山。
ここを開くことは並大抵の気持ちでは到底行えなかったであろう。と胸が熱くなる思いでした。



高野山にて、空海さんのエネルギーにふれられたのですが、なんとも謙虚なイメージでした。それは、みんな、空海空海言うが、私ではなく、私が捉えた言葉を拡めて欲しい。
私が伝えていた言葉を今一度みんなに伝えたい。』

『いや~。私煩悩の塊です~。』
と伝えると、今までのことは関係なく、これからなにかやるにあたって遅すぎることはない。

とのことでした。
思わず、ここでも涙してしまいました。
どんな人間でも励まし、自分が信じたことをしていく勇気を与えてくれたのです。

私が感じたことですが、空海さんはずっと、宇宙とつながっていた方だと思います。
宇宙の真理をずっと伝えていて、それは誰の心の中にもあって、みんな幸せな人生を生きることができると励まし続けてくれています。

不勉強な私ですので、すぐに簡単に読めそうな本に手を出します。^^;



そこで、伝わりやすい言葉がありますので、小出しにしながら、空海さんが説いていたであろう宇宙の真理をご紹介していきたいと思います。

そして、ここが一番大切なのですが、私は、宗教について語っているのではありません。
この言葉は、宇宙からのメッセージなんだと強く感じるので皆様にお伝えしたいなぁと思っています。
なぜそう思うのかと言うと、エンジェルやガイドが伝えてくれていることと合致することがいっぱいあるからです。
これは、宗教とよぶような枠をはずした、ただただ宇宙からの人間に対するメッセージなのです。

どの言葉が皆様にヒットするかはわかりませんが、宇宙が人間を見守ってくれていて、成長を楽しみにしてくれている。そして、宇宙の真理に気づく時、最高の喜びや幸せを感じることを味わってもらいたい。と思っていたであろう空海さんの言葉も含めて上のエネルギーからのメッセージをお伝えしていくことが今私が信じていることなので、煩悩の塊ですが^^; できることからやっていこうと思っているところでした。(*^^*)

上のエネルギーからのメッセージを直接聞きたいな。という方もぜひお声がけくださいませ(*^^*)

最後までお読みいただきありがとうございました。(^o^)/

関連記事

関連記事がありません。