【人を待ち時を待つ】

この言葉は空海の言葉です。

意味としてはすぐれた教えが世に行われるためには、人の力が必要であり、
その人が力を発揮するためにはその時を待たなければならないということです。

すぐれた人物がいても、時がこの人物を必要としない限り現れないということだそうです。
(空海 日本人のこころの言葉より)



私はサイキックリーダーとして数多くの方々の過去生をリーディングしていますが、中には、ものすごく素晴らしいエネルギーをお持ちであったために時代のせいで命を落としたり、また、窮屈な思いをして過ごしてしまったりと、本来のエネルギーを出せずに悔しい思いをしてしまった方を視てきました。

その時は、ものすごく切なく、やりきれない思いだったことと思います。

しかし、今という時代に生まれてきた私達はものすごくラッキーだと思いませんか?



個を尊重してもいい時代になってきているからです。
かつてはありえなかったユーチューバーという仕事についている方々を見ても、自由に好きなことをして個を輝かせながら、生活をしていますね。
彼らは、個を尊重して人生を謳歌することの喜びを皆様にお伝えしてくれている灯台のような方たちだと思っています(*^^*)

今のこの世の中は、個を尊重しても、迫害を受けるようなことはない世の中になってきているのです\(^o^)/
嬉しい!楽しい!!自由!!!今に生まれて良かった~♡



しかし、過去生のなごりなのか、知らぬうちに、エネルギーを出すと良くないことが起こってしまうという思いが打ち消せずに、生活している方がまだまだ多いように感じます。

ときは、コロナの話題でもちきりですね。
どうしても、ネガティブな空気が漂ってしまう中、この先の勤務体制や、お給料、生活スタイルなどが安定しない今。

ご自分の命の手綱を企業や会社に任せっきりで果たして安心できますか?

《時は人を待っています》



今生こそ、ご自身のエネルギーを活かして人生を謳歌する時ではありませんか?
ぜひ、一緒に人生を楽しみましょう\(^o^)/♡

=お知らせ=

★自分はかつて何をして、今をどう生きようとしているのか?過去生からヒントをもらいたい。という方は こちらをご覧ください

好きを仕事にして生きていけるかな?
そんなことが気になる方 こちらをご覧ください

関連記事

関連記事がありません。